施設別メンテナンス

各施設に対する当社の取り組み

ビル・マンション・オフィス

*

1. ケミカル・道具を含む最新の清掃技術による品質管理

2. 毎日、週間、月間、定期作業の組み合わせの工夫や作業仕様の
  合理化・改善の徹底

3. 予防、防汚メンテナンスのご提案

4. 請け負い契約・派遣契約及び指導のみの契約までお客様の費用対効果に
  ベストな契約で対応いたします。

5. 従業員の定期的な研修会を行い、常に現場を改善してまいります。

病院・研究施設・老健 介護施設

*

1. 正しい知識の習得の積み重ねと継続的なスタッフ教育

2. 最新ケミカル、道具の効果確認と積極的な導入

3. 作業仕様やテクニックをできるだけ簡素に標準化

4. ゾーニング管理の徹底と無駄のない作業動線

5. 施設の一員として接遇とマナー教育の徹底

商業施設・店舗(スーパーマーケット、レストラン、その他)

*

1. 施設の大小に関わらず、商業施設では全体に汚れの原因があるとは
  限りません。1ヵ所の"重汚染地区"の汚れがたくさんの利用客により、
  施設全体に波及するという汚れ方をします。
  その"重汚染地区"は施設の種類により、似通っているため、当社は
  "重汚染地区"の汚れの原因(元)を断つご提案や、ゾーニング管理による
  汚れの拡散防止を徹底することで、効率のよい"キレイ"を実現します。

2. 通常の洗浄、ワックス作業、ドライメンテナンスはもとより、セラミックコー
  ティング、石材系の特殊メンテナンスを含めて、技術の研鑽、最適な
  メンテナンスのご提案を心掛けています。

温浴 温泉施設・ホテル・プール・スポーツジム

*

1. 「人力よりケミカル」がメンテナンスの基本。湯質によってはゴシゴシ洗浄
  のみでは対応できません。当社は適切なケミカルの選択、合理的洗浄を
  行います。

2. 材質を傷つけないメンテナンスを心掛け、防汚清掃・予防清掃により、
  できるだけ長期的な保全をはかります。

3. 最適な作業頻度・方法で合理的な作業工程を構築します。

4. 水を使う施設は水質が大きな問題となります。
  鉄分、マンガン、カルシウム、ナトリウム、シリカ・・・その水質や湯質に応じた
  メンテナンス対応を心掛けます。